人生の節目をお手伝い

お祝い事に

お七夜(おしちや)

お七夜(おしちや) 生後7日

産まれた日を含めて7日目に行う、名づけの行事です。

お宮参り

お宮参り 生後28から30日前後

氏神様(地域の神様)の子ども、氏子となり、守っていただくために、お祓いを受けます。大きな神社にお参りする人も多いですが、正式には地元の神社にお参りします。

お食初め 生後100日目前後

産まれた子どもが初めて大人と同じものを食べるという成長の節目のお祝いで「しっかりご飯を食べて、健やかに育ってほしい。」との願いをこめて子ども用の茶碗、箸などをそろえ、箸で食事する一人前の人として扱います。食べるものに困らないように「百日の一粒食い」といって、ごはん粒をひとつ口に入れたり、尾頭つきの鯛などを食べさせる真似をします。

初節句(女の子) 産まれて初めての3月3日

女の子の節句は「桃の節句」ともいわれ、母方の祖父母や近親者が、雛人形を贈ります。雛人形は女の子の身代わりになって病気や災いを引き受けてくれると言われています。

初節句(男の子)

初節句(男の子) 産まれて初めての5月5日

男の子の節句は「端午(たんご)の節句」「菖蒲(しょうぶ)の節句」ともいわれ、強い香気で厄を祓う菖蒲で無病息災を願いました。

初誕生日(はつたんじょうび)

初誕生日(はつたんじょうび) 満1歳
一升餅のお祝い

紅白の一升餅を背負わせて歩かせ、一生丸く長生きできるように、一生食べものに困らないようにとの願いが込められた伝統行事です。

七五三

七五三 3歳、5歳、7歳

11月15日に、3歳と5歳の男の子、3歳と7歳の女の子が晴れ着を着て神社に参ります。成長の大切な時期に氏神様にお参りして守っていただくとともに、神様からも地域社会からも、ひとりの人間として認められる行事です。

結納・ご結婚

結納・ご結婚 

長寿のお祝い-還暦

長寿のお祝い-還暦 61歳

生まれた年の干支にもどることから。
(数え61歳。満60歳で祝う)

長寿のお祝い-古稀

長寿のお祝い-古稀 70歳

唐の詩人・杜甫の「人生七十古来稀なり」に由来。

長寿のお祝い-喜寿

長寿のお祝い-喜寿 77歳

「喜」のくずし字の、七十七と読める形から。

長寿のお祝い-傘寿

長寿のお祝い-傘寿 80歳

「傘」のくずし字の、八と十を重ねた形から。

長寿のお祝い-米寿

長寿のお祝い-米寿 88歳

「米」の字をくずすと、八、十、八に分かれるので。

長寿のお祝い-卒寿

長寿のお祝い-卒寿 90歳

「卒」のくずし字「卆」が九十と読めることから。

長寿のお祝い-白寿

長寿のお祝い-白寿 99歳

「百」から横線の「一」を取ると「白」になるので。

長寿のお祝い-紀寿

長寿のお祝い-紀寿 100歳

100年=一世紀を表わす「紀」から。

下記の各行事をクリックすると、上の画像と情報が切り替わります。

パーティー・宴会の規模、用途に合わせて様々なプランをご用意

  • ご自宅で

    ご家族やご親戚でのお祝いの席に、音羽の出前会席やお寿司をお楽しみください

  • お店で

    慶事のお料理やアニバーサリープレートもご用意させて頂きます。

  • 会館等、貸し会場で

    ご自宅以外でも、お料理をお届けいたします。面倒な配膳やお片づけも承ります

ご法要に

  • ご自宅で

    慣れ親しんだご自宅での法要に。ご法要膳、会席料理をお届けします。配膳サービスもございます。

  • 当店座敷で

    ご法要などに当店の座敷席もご利用いただけます。マイクロバスによる送迎も可能です。

  • 会館等、貸し会場で

    ご自宅以外でも、お料理をお届けいたします。面倒な配膳やお片づけも承ります。